よくある質問

HOME記事水田フル活用ビジョンについて

水田フル活用ビジョンについて

水田フル活用ビジョンについて

「栄村農業再生協議会」では、経営所得安定対策等実施要綱(平成23年4月1日付け22経営第7133号農林水産事務次官依命通知)4の第2の規定に基づき、「水田フル活用ビジョン」を策定しましたので、水田活用の直接支払交付金実施要領(平成26年4月1日付け25生産第3561号農林水産省生産局長通知)第2の3の規程に基づき、公表します。

■水田フル活用ビジョンとは

地域の特色ある魅力的な産品の産地を創造するための地域の作物生産の設計図となるものです。地域の水田における作物ごとの取組方針・作付予定面積、産地交付金の活用方法等を明らかにし、地域で共有することで、地域の特色ある産地づくりに向けた取組を更に推進することを目的としています。この「水田フル活用ビジョン」の作成が、国の経営所得安定対策等交付金の産地交付金による支援の要件となります。

水田フル活用ビジョンについての詳細は、こちらをご覧ください。H30 栄村農業再生協議会水田フル活用ビジョン.pdf (PDF 149KB)

ページトップへ