よくある質問

HOME記事8月の便り

8月の便り

信州北の玄関口「栄村」も夏真っ盛りです。

■信州北の玄関口「栄村」も連日、猛暑が続いており、夏真っ盛りといった感じです。
夏と言ったら、ユウゴ(ユウガオ)とマメやジャガイモ、ナスの味噌汁。そしてキュウリやナスの漬物が食欲をそそります。子どもの頃、学校から帰ると冷飯にこれらの味噌汁をかけて食べ、腹ごしらえをし遊びに出かけたことを思い出します。
■8月5日(日)は、長野県知事選挙の投票日です。7月19日の告示日以降、猛暑の中で、候補者の熱き思いに耳を傾ける毎日です(長野県北部地震の被災地「栄村」で第一声を上げていただいた候補者もいらっしゃいました)。当日は、ぜひ投票にお出かけください。
■栄村で最も涼しい場所といえば、秋山郷を流れる清流でしょう!流れに足を入れて涼むもヨシ、泳いでヨシ、潜ってヨシ・・・
さらに、一度は体験していただきたいのが「苗場山登山」です。鳥のさえずりを聞きながら登山道を約3時間ほど歩き、山頂付近にたどり着けば高山植物が咲き乱れる高層湿原が広がり、そこに点在する無数の小さな池塘が絶景となり、訪れる皆さんの心を奪うはずです。
また、さかえ倶楽部スキー場の第1ペアリフト終点付近にあるジオパーク展望地からは、北信越の山々や雄大な千曲川の「大曲」と呼ばれる流れを眺めることができ(写真参照)、開放感あふれる景観を楽しむことができます。さらにここでは、夜間、天空に広がる見事な天の川の姿を目にすることができます。
■栄村は8月がお盆月で、各集落では各地区に伝えられた祭礼が執り行われ、帰省客や地元の方々で賑わいます。伝統的な「獅子舞」や「さいとり舞」などが舞われます。これらは貴重な栄村の無形文化財です。機会がありましたら、さかえ倶楽部スキー場からの眺めぜひご覧いただきたいと思います。そして、8月15日は「栄村成人式」です。本村の成人者は16名、出席者の皆さんは新たな出発と久しぶりの再会で心弾むことでありましょう。
■さて、秋山郷「川原の湯・切明温泉」「上野原温泉」「小赤沢温泉」まで、土日祝日特別観光バスが運行されています。また、9月からは、森宮野原駅前を経由する循環型バス運行も始まります。くわしくは、こちらをご覧ください。 外部のサイトに移動しますまた、JR飯山線ではオイコット号も運行されており、 外部のサイトに移動します飯山線沿線の観光が楽しめます。
■毎月、当サイトで栄村についての情報をご披露させていただいており、ご愛読くだっさている皆様方には感謝申し上げます。栄村には、四季折々、ご覧いただきたい風景や文化が、まだまだたくさんあります。これらの情報を一コマ一コマ当サイトで紹介し、皆様にお伝えすることが出来れば幸いです。
ぜひ、栄村へお出かけください。皆様とお会いできますことを楽しみに、お待ち申し上げております。                                            

栄村長 森川浩市

カテゴリー

ページトップへ