よくある質問

HOME記事風しんの健康被害をなくすために

風しんの健康被害をなくすために

 風しんが今も流行しています。

 風しんは、強い感染力があります。その症状は、感染症状を示さない軽度なものから重篤な合併症併発まで幅広く、特に成人で発症した場合、高熱や発疹が長く続いたり、関節痛を認めるなど、小児より重症化することがあります。また、脳炎や血小板減少性紫斑病を誘発し入院が必要となることもあるため、決して軽視はできない疾患です。

 また、風しんに対する免疫が不十分な妊娠20週頃までの妊婦が風しんウイルスに感染すると、先天性風しん症候群の子どもが生まれてくる可能性が高くなります。

 現在、これらの風しん対策の必要性について御理解を深めていただくために漫画『コウノドリ』(講談社)の風しんのエピソードが無料で公表されています。(https://comic-days.com/episode/10834108156628614120

風しん漫画QRコード.jpg(上記URLのQRコードです)

 御覧いただき、風しんの抗体検査を受けるなど必要な対策をお取りください。また周囲の方にも風しんの予防の大切さをお伝えください。

カテゴリー

お問い合わせ

民生課健康支援係

電話:
0269-87-3020

ページトップへ