よくある質問

HOME観光・文化ジオパークようこそ!ジオパークツアーへ/ジオサイト30/小赤沢のユモトマユミ

ようこそ!ジオパークツアーへ/ジオサイト30/小赤沢のユモトマユミ

ジオサイト巡り

ジオサイトとは、地質、地形、歴史などそのジオパークを特色づける見学場所や拠点となる博物館のことです。例えば、地形の景観、岩石や化石が見られる崖、歴史建造物、植物の群生地などです。2014年(平成26年)12月22日に津南町・栄村にまたがる苗場山麓一帯が「日本ジオパーク」として認定されました。

ジオサイト巡りをしてみましょう。見たことないような珍しいジオサイトがいっぱいですよ

ジオサイトの紹介
ジオサイト NO.30  小赤沢のユモトマユミ
種別 自然
所在地 長野県下水内郡栄村小赤沢 北緯/36:51:59.851796 東経/138:37:58.140596
アクセス 栄村役場から車で1時間10分※降雪期は不可
トイレのマーク 駐車場のマーク 連絡先
栄村役場 観光係
(秋山支所)
TEL 0269-87-3333
小赤沢集落にある巨木です。マユミはニシキギ科の落葉広葉樹で、北海道、本州、四国、九州に分布します。ふつうは直径15cm、高さ4mほどですが、小赤沢にあるものは直径76cm、高さ6.2mもあり、この種としては稀な巨木です。樹齢は200年ほどといわれており、昭和62年6月24日に 村の天然記念物に指定されました。マユミの葉は両面とも無毛ですが、この巨木の葉裏の脈上には短い毛が密生しています。このタイプはユモトマユミ(カントウマユミ)として区別しています。5月中旬から6月上旬にかけて咲く花は、淡い緑色の小花で目立ちませんが、秋に熟す果実は淡紅色で人目を引きます。

小赤沢のユモトマユミ

ユモトマユミの赤く熟した実

赤く熟した実

ジオサイト NO.30<現地案内図>

ジオサイトマップ

カテゴリー

お問い合わせ

教育委員会

生涯学習係

電話:
0269-87-2100

ページトップへ