よくある質問

HOME観光・文化ジオパークようこそ!ジオパークツアーへ/ジオサイト18/清水河原の屏風岩

ようこそ!ジオパークツアーへ/ジオサイト18/清水河原の屏風岩

ようこそ!苗場山麓ジオパーク

ジオサイトとは、地質、地形、歴史などそのジオパークを特色づける見学場所や拠点となる博物館のことです。例えば、地形の景観、岩石や化石が見られる崖、歴史建造物、植物の群生地などです。2014年(平成26年)12月22日に津南町・栄村にまたがる苗場山麓一帯が「日本ジオパーク」として認定されました。

ジオサイト巡りをしてみましょう。見たことないような珍しいジオサイトがいっぱいですよ。

ジオサイトの紹介
ジオサイト NO.18 清水川原の屏風岩(大嵓)(びょうぶいわ おおくら)
種別 地質
所在地 新潟県中魚沼郡津南町逆巻 北緯/36:55:55.704625 東経/138:38:29.839291
アクセス 津南町役場から車で15分
トイレのイラスト 駐車場のイラスト 連絡先

津南町教育委員会
TEL 025-765-3118

秋、国道405号線から清水川原集落を見ると、背景には三段の紅葉と荒々しい岩肌の屏風岩がそびえています。約77万年前に形成した鳥甲火山の溶岩の上に主に火山灰(谷上(たにあげ)ローム層など)が堆積し、そこへ約30万年前に苗場火山の溶岩が流れ下りました。さらにその上へ、現在までローム層を含む土が滞積しました。よく見ると鳥甲火山溶岩と苗場火山溶岩の岩肌の違いも分かります。溶岩部分には植物が生育しにくく、それぞれの溶岩上層の土には植物が育まれます。これにより、秋にはそれらの植物が色づいて美しい三段の紅葉となり、私たちの目を楽しませてくれます。また、この下方の清水川原の中津川左岸には、地名の由来である川原に豊富な水が湧いています。

紅葉に彩られた屏風岩
紅葉に彩られた屏風岩

石垣田から見た屏風岩
石垣田から見た屏風岩

ジオサイト NO.18<現地案内図>

ジオパーク近隣地図

カテゴリー

お問い合わせ

教育委員会

生涯学習係

電話:
0269-87-2100

ページトップへ