よくある質問

HOME村政情報施策・計画栄村が取り組む各種計画

栄村が取り組む各種計画

第6次 栄村総合振興計画 (一人ひとりが輝く元気な村に)

振興計画見出し

■第6次 栄村総合振興計画概要 基本構想 (PDF 290KB)栄村総合振興計画表紙

■第6次 栄村総合振興計画 (PDF 18.5MB)

栄村では「栄村震災復興計画」と第5次「栄村総合振興計画」により、震災からの復旧・復興を最優先に集落支援事業や産業振興事業等に取り組んできました。村ではこれらの計画を引き継ぎ、行政と住民が協働で築く日本一安心できる村づくりを目指して、第6次「栄村総合振興計画」を策定しました。なお計画策定に当たっては村民の皆さん32名からなる村づくり懇話会を開催し、職員と一緒にこれからの村づくりを考えていただきました。

懇話会等の討議内容

1.産業振興部会28.8.29

(PDF 673KB)

1.産業振興部会28.10.6

(PDF 205KB)

1.産業振興部会28.11.9

(PDF 227KB)

2健康福祉部会28.8.30

(PDF 154KB)

2健康福祉部会28.9.29

(PDF 225KB)

2健康福祉部会28.10.26

(PDF 181KB)

3教育文化部会28.9.3

(PDF 156KB)

3教育文化部会28.9.27

(PDF 144KB)

3教育文化部会28.11.8

(PDF 171KB)

4生活基盤部会28.8.30

(PDF 754KB)

4生活基盤部会28.9.27

(PDF 762KB)

4生活基盤部会28.10.26

(PDF 756KB)

5集落行政部会28.8.29

(PDF 141KB)

5集落行政部会28.9.20

(PDF 199KB)

5集落行政部会28.10.18

(PDF 195KB)

 

栄村震災復興計画

栄村震災復興計画の表紙

平成24年10月16日に「栄村震災復興計画」が震災復興本部会議において正式に決定された。この計画は、全世帯を対象とした「村民意向調査」や「座談会の開催」などのほか、有識者や村民の皆さんから構成する「栄村震災復興計画策定委員会」を設置し、計画の内容や策定に関する事項について協議、検討をしていただくなど、村民の皆さんのご意見等を反映して策定したものである。

栄村過疎地域自立促進計画

栄村過疎地域自立促進計画の表紙

栄村の人口は昭和の高度経済成長期の以後減り続けている。若者住宅整備や企業誘致、スキー場開発などの地域経済振興策を進めてきたが過疎化は進んでいる。また平成23年3月12日発生の長野県北部地震により人口流出に拍車がかかった。
村内には大きな雇用を生み出す産業が無く労働力の流出が続いているため、地域資源を活用した産業の振興に取り組んでいる。財政的には地方交付税など依存財源に頼る部分が多いが、累積債務は大幅に減ってきており、財政状況は改善している。今後も人口減少対策を重点課題として取り組んでゆく。

栄村地域防災計画

栄村地域防災計画の表紙

この計画は、村の防災に関し、国・地方公共団体、その他の公共機関、防災関係機関、事業所、自主防災組織及び村民等を通じて必要な体制を確立し、責任の所在を明確にするとともに、災害による被害の増大を極力減ずるため、災害予防、災害応急、災害復旧及び、その他の必要な災害対策の基本を定めることにより、総合的、計画的な防災行政の整備及び推進を図るものである。

栄村人口ビジョン

栄村人口ビジョンの表紙

栄村の人口の現状分析から人口の推計、目指すべき人口の将来展望を描く。

栄村総合戦略

栄村総合戦略の表紙

本総合戦略は、国の「まち・ひと・しごと創生総合戦略」、「長野県人口定着・確かな暮らし実現総合戦略」を勘案しつつ、栄村としての地方創生の基本目標を示し、それを実現するために取り組むべき施策の方向性を示すものである。

栄村が独自に行っている事業

  1. 田直し事業
  2. 道直し事業
  3. げたばきヘルパー
  4. 介護保険事業
  5. 雪害対策事業
  6. デマンド交通

カテゴリー

ページトップへ