よくある質問

HOME健康・福祉健康増進水痘(すいとう)ワクチン

水痘(すいとう)ワクチン

水痘(すいとう)ワクチン

平成26年10月1日から、国の定める定期予防接種となりました。

親子のイラスト

  • 対象年齢
    1歳~3歳未満(水痘にかかったことのある人は、対象外です)
  • 実施方法
    栄村診療所での個別接種
    ※ワクチンの準備の都合上、必ず事前に医療機関へ連絡してください。
  • 接種回数
    3か月以上の間隔(標準として6~12か月)をあけて2回
    (既に任意接種をした人は、接種した回数分を接種したものとみなします)
  • 予診票
    転入等により、対象年齢にもかかわらず、予診票が手元にない方は役場健康増進係(0269-87-3020)までお問い合わせください。
    お手元に予診票がある人のうち「既に水痘にかかったことのある人」、「任意で接種したことがある人」は、予診票(任意で接種したことがある人は受けた回数分)を破棄していただくようお願いします。

高齢者肺炎球菌ワクチン

平成26年10月1日から、国の定める定期予防接種となりました。

平成28年度の対象者

(1)肺炎球菌ワクチン(23価)を接種したことがなく、平成28年度に次の年齢になる人で希望する人

平成28年度の対象者
年齢 生年月日
65歳となる方 昭和26年4月2日生まれ ~ 昭和27年4月1日生まれ
70歳となる方 昭和21年4月2日生まれ ~ 昭和22年4月1日生まれ
75歳となる方 昭和16年4月2日生まれ ~ 昭和17年4月1日生まれ
80歳となる方 昭和11年4月2日生まれ ~ 昭和12年4月1日生まれ
85歳となる方 昭和6年4月2日生まれ ~ 昭和7年4月1日生まれ
90歳となる方 大正15年4月2日生まれ ~ 昭和2年4月1日生まれ
95歳となる方 大正10年4月2日生まれ ~ 大正11年4月1日生まれ
100歳となる方 大正5年4月2日生まれ ~ 大正6年4月1日生まれ

高齢者のイラスト

なお、平成27年度から平成30年度までは、各年度に65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳となる人が対象となります(肺炎球菌ワクチン(23価)を接種したことがない人に限る)。

(2)60歳以上65歳未満で、心臓、じん臓若しくは呼吸器の機能又はヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障害(身体障害者手帳1級)を有する人で希望する人(肺炎球菌ワクチン(23価)を接種したことがない人に限る。)

  • 接種回数
    1回
  • 実施方法
    栄村診療所で個別接種
    ※ワクチンの準備の都合上、必ず事前に医療機関へ連絡してください。
  • 自己負担額等
    無料(公費負担)
  • 持ち物
    予診票:本人確認できるもの(健康保険証、免許証等)
  • 予診票
    平成28年度に対象年齢となる人には、改めて予診票をお送りします。接種の際は事前に医療機関に確認・予約してください。対象年齢で、接種をしたことがないにもかかわらず予診票が届かない場合は、お手数ですが役場健康増進係(0269-87-3020)までお問い合わせください。
    ※お手元に予診票がある人のうち「既に肺炎球菌ワクチン(23価)を接種したことがある人」は、定期予防接種の対象となりませんので、予診票を破棄していただくようお願いします。

インフルエンザ臨時接種について(お知らせ)

平成22年年10月14日
栄村役場

早期接種と皆接種で予防に努めましょう!

村では今年も新型・季節性インフルエンザによる死亡者や重症者の発生をできる限り減らすことなどを目的にワクチン接種をすすめています。
症状は新型、季節性ともほぼ同様であり、肺炎を起こすと重症になりやすいことが特徴です。季節性では高齢者の二次性肺炎が最も多く、死に至ることも少なくありませんが、新型では季節性よりも若い年代で肺炎が多く見られる傾向にあります。また患者発症は5~14歳に多く、全患者数のほぼ半数を占めています。ワクチン接種で感染防止の効果が100%保証されるものではありませんが、重症化や死亡の防止について一定の効果があることからも、ひとりでも多くの方の接種が有効です。
今年のインフルエンザワクチンは新型と季節性を混合した3価ワクチン(新型、季節性のA香港型とB型)ですので、新型と季節性のワクチンを一度に接種できるようになりました。また、昨年度のように優先的に接種する対象者を定めませんので、希望する方から接種可能です。ワクチンの効果は接種後、約2週間後から約5ヵ月とされています。したがって、10月現在接種をされた方でも来年の3月末まで効果が期待できます。
村では流行前に接種が完了できるよう栄村診療所を接種医療機関として、下記のとおり、ワクチン接種の機会を設けますので、接種を希望される方はできるだけ早くに接種を受けていただきますようお願いします。

  • 接種料金/一般=2,500円 65歳以上=1,400円(1,100円の助成があります)

<インフルエンザワクチン接種実施日>

実施日一覧表
期日 時間 会場
10月22日(金) 17:00~(受付18:00まで) 栄村診療所
10月23日(土) 10:00~(受付11:30まで) 栄村診療所
10月25日(月) 17:00~(受付18:00まで) 栄村診療所

※この実施日は予約なしでだれでも接種を受けられます。
※乳幼児・小中学生については、別に日程を組んでありますが、早期に希望される場合は、この実施日に接種することも可能です。
※この実施日で接種できない場合は、栄村診療所で随時接種できますので、下記へお問い合せください。
(問い合わせ先)栄村役場 健康増進係 電話0269-87-3020

村で実施している75歳以上「長寿お祝い・肺炎球菌ワクチン接種」と合わせておこなうことで予防効果があがります。接種を受けていない方で希望される方はお問い合せください。

  • 新型・季節性インフルエンザワクチン接種について

平成22年10月1日

~まず予約を! 10月から接種がはじまります~
今年のインフルエンザワクチンは新型と季節性を混合した3価ワクチン(新型、季節性のA香港型とB型)ですので、新型と季節性のワクチンを一度に接種できるようになりました。ワクチンの流通が十分であることから昨年度のように優先的に接種する対象者を定めないので接種を希望するすべての方が接種可能です。国では引き続き新型インフルエンザについて死亡者や重症者の発生をできる限り減らすこと等を目的としてワクチン接種の実施をすすめています。

  1. 村民の対象者別の実施方法及び申込方法
対象者別一覧表
対象者 回数 接種時期 実施場所
(方法)
接種料金
(助成額)
申込方法
0歳児~就学前児 2回 10月~11月 栄村診療所ほか
接種医療機関
(集団接種と予約・個別)
3,000円(栄診)
※医療機関によって料金が異なります
(1,500円)
栄村診療所で接種する方は健康増進係87-3020へ電話で申込みをしてください。そのほかは各医療機関へ直接電話等で予約をしてください。
小学生 2回 10月~11月 栄村診療所
(集団接種)
3,000円
(1,500円)
学校を通じて案内を配布しますので申込みをしてください。
※保護者の同伴が必要になります。
中学生 1回
※13歳未満2回
10月~11月 栄中学校
(集団接種)
1,500円
(750円)
学校を通じて案内を配布しますので申込みをしてください。
※保護者の承諾書が必要になります。
高校生~64歳以下 1回 10月~12月 栄村診療所ほか
接種医療機関
(予約・個別)
2,500円(栄診)
※医療機関によって料金が異なります
(助成無し)
栄村診療所で接種する方は健康増進係87-3020へ電話で申込みをしてください。そのほかは各医療機関へ直接電話等で予約をしてください。
満65歳以上 1回 10月~12月 栄村診療所ほか
接種医療機関
(予約・個別)
2,500円(栄診)
※医療機関によって料金が異なります
(1,100円)
栄村診療所で接種する方は健康増進係87-3020へ電話で申込みをしてください。そのほかは各医療機関へ直接電話等で予約をしてください。
  1. 自己負担金は、接種料金から助成額を差し引いた額となります。
  2. おもな接種医療機関は下記のとおりです
  • 栄村診療所(電話0269-87-3306)
  • 飯山赤十字病院(電話0269-62-4195)
  • 津南病院(電話025-765-3161)
  • 上村病院(電話025-763-2111)
  • 石川医院(電話025-766-2061)
  • 北信総合病院(電話0269-22-2151)

助成制度について

新型インフルエンザワクチン接種において、生活保護世帯及び村民税の非課税世帯に属する方については、上表助成額を問わず全額助成となりますので接種をされる前に健康増進係にお問い合せください。このほかワクチン接種に関するお問い合わせは、お気軽に下記までお願いします。

栄村役場 住民福祉課 健康増進係 (電話)0269-87-3020

  • 平成22年度「長寿お祝い・肺炎球菌ワクチン接種」について(ご案内) 

                         2010年7月1日 住民福祉課 健康増進係

昨年度から村では、村の発展のために長年ご貢献をされ75歳以上の長寿を迎えられた皆様に、村民一同の感謝の気持ちを込めた「長寿お祝い・肺炎球菌ワクチン接種」を全額村費負担で実施しています。肺炎は今日の医学の進歩にもかかわらず、日本人の死因の第4位にあり、特に体力の弱ったお年寄りにとって、主要な起因病原菌としての肺炎球菌の占める位置は変わっていません。
昨年度は、村に在住される約700名の75歳以上の皆様全員をワクチン接種の対象とさせていただき、不在等により接種できなかった方を除き80%近くの方から接種を受けていただきました。この接種率の高さは全国にも例がなく一層の予防効果が期待できます。今年度中に75歳を迎えられる43名の方にはすでに接種のご案内をしてありますが、昨年度都合により接種できなかった方についても、接種を受けることができますので、希望される方は7月中に住民福祉課 健康増進係へ電話で申込みをしてください。
<接種の手順>
(1)健康増進係に電話申込みのうえ、接種日を決める。
(2)接種日に栄村診療所で接種を受ける。
※秋から始まるインフルエンザワクチン接種と重ならないよう夏の期間に接種するようにお勧めします。
※肺炎球菌ワクチン接種は接種後5年以上効果が持続すると言われています。
<お問い合わせ・申込先>
栄村役場住民福祉課 健康増進係 電話0269-87-3020 有線205-10
<資料>
平成21年度接種対象者の接種状況(平成22年4月30日、健康増進係調べ)

平成21年度接種対象者の接種状況
対象者(総数) 706人 (100%)
今回接種した方 556人 79%
過去に接種した方 31人 4%
不在で受けられなかった方(入所入院等) 52人 7%
接種を希望しない方 4人 1%
その他(理由不明含む) 63人 9%
  • 長寿お祝い・肺炎球菌ワクチン接種について(中間報告)

75歳以上の村民に公費でおこなう肺炎球菌ワクチン接種は、2月12日(金)の白鳥公民館から3月3日の極野公民館まで23会場を巡回し、525名の皆さんに接種していただきました(現在までの接種率は75%)。都合でできなかった方については、今後は診療所において接種ができますので予約のうえ接種するようにお願いします。

肺炎球菌ワクチン接種の写真
肺炎球菌ワクチン接種
佐々木医師とおばあちゃんの写真
佐々木医師とおばあちゃん「先生ありがとう」(屋敷公民館)
屋敷公民館での接種を終えて帰宅途中の先生たちの写真

屋敷公民館での接種を終えて2月25日(木)

長寿お祝い・肺炎球菌ワクチン接種」を実施します
栄村は75歳以上の村民を対象に公費で肺炎予防のためのワクチン接種を下記の通り、おこなうことにしました。

平成22年2月5日

75歳以上の住民各位

「長寿お祝い・肺炎球菌ワクチン接種」のご案内

このたび栄村では、村の発展のために多大なご貢献をされ75歳以上の長寿を迎えられた皆様に、村民一同の感謝の気持ちを込めた「長寿お祝い・肺炎球菌ワクチン接種」を制度化し、実施できる運びとなりました。
ご承知のように肺炎は今日の医学の進歩にもかかわらず、日本人の死因の第4位にあり、特に体力の弱ったお年寄りにとって、主要な起因病原菌としての肺炎球菌の占める位置は変わっておりません。最近のインフルエンザ感染でも、重症化に肺炎球菌が深く関わっていることが指摘され、同時にワクチン接種による肺炎予防・重症化予防の効果が注目されてきております。
すでに全国で200余市区町村の自治体がワクチン接種希望者を対象に、費用の一部を公費で助成する方式で実施しておりますが、栄村では昨年6月定例村議会に諮り予算を認めていただき、関係各位のご協力を得ながら準備をすすめてきました。必要経費の全額を村の予算に計上し、費用のご負担をお願いすることなく、毎年次75歳になられた皆様全員に肺炎球菌ワクチン接種を受けていただこうとする方式は、全国でも数例で長野県下では初めての試みであります。
発足初年となる本年度は、村に在住される約700名の75歳以上の皆様全員をワクチン接種の対象とさせていただきました。ワクチン接種の実施に際し、安全・確実を期すことはもちろんでありますが、強制力をもつ法的予防接種と異なり、ご本人の同意が必要となります。皆様には、肺炎球菌ワクチン接種の感染予防に対する意義とともに「住み慣れたこの村で、これからも健やかにお過ごしくださるように」との願いをご理解いただき、ぜひとも肺炎球菌ワクチン接種を受けられますようご案内申し上げます。
(詳しい手続き・日程は下記をご覧ください。)

<接種についてのお願い>

会場での接種の写真

(1)近くの会場で接種が受けられるよう各地区を巡回しておこないます。すでに申込みされている方については、予約なしでどの会場でも受けられます。
(2)これから申込みされる方は、健康増進係へ電話で予約してください。(電話0269-87-3020 有線205-10)
(3)あらかじめ同封の予診票に必要事項を記入して当日会場にお持ちください。

(わからないところは、当日保健師が聞き取りします)

<肺炎球菌ワクチン接種・日程表>

日程表
期日 受付時間 会場
2月12日(金) 14:00~14:20 白鳥公民館
15:00~15:20 平滝公民館
2月15日(月) 14:00~14:20 横倉公民館
15:00~15:20 青倉公民館
2月16日(火) 15:00~15:20 森(栄村診療所)
2月17日(水) 14:00~14:20 泉平公民館
15:00~15:20 箕作公民館
2月19日(金) 14:00~14:20 月岡公民館
15:00~15:20 小滝公民館
2月23日(火) 15:00~15:20 森(栄村診療所)
2月24日(水) 14:00~14:20 野田沢公民館
15:00~15:20 大久保公民館
2月25日(木) 13:00~13:20 小赤沢(秋山診療所)
13:30~13:50 屋敷公民館
14:00~14:20 上野原公民館
14:30~14:50 和山公民館
2月26日(金) 14:00~14:20 志久見公民館
15:00~15:20 柳在家公民館
3月1日(月) 14:00~14:20 原向公民館
15:00~15:20 長瀬公民館
3月2日(火) 15:00~15:20 坪野公民館
3月3日(水) 14:00~14:20 北野公民館
15:00~15:20 極野公民館

※会場まで出かけることができない方などにつきましては、往診による接種もおこないますので、気軽にご相談ください。

栄村役場住民福祉課 健康増進係
電話 0269-87-3020

カテゴリー

ページトップへ