よくある質問

HOME記事⑳「臨時職員接遇研修会」(H29.8.22)と「研修報告会」(H29.8.23)

⑳「臨時職員接遇研修会」(H29.8.22)と「研修報告会」(H29.8.23)

「臨時職員接遇研修会」

 8/22(火)、一般財団法人長野経済研究所経営相談部から長谷川知美さんをお迎えして、「住民サービスと資質向上のための接遇研修」を開催しました。

当日の受講者は18名で、内容は“身だしなみ、表情、挨拶、お辞儀の仕方、言葉遣い、話し方”などについて丁寧な説明をいただき、演習を交えた講義はあっという間に時間が過ぎ去った感がありました。

普段、あまり気にかけていなかったことが、実は大切なことであったり、また、勘違いしていたことに気付くなど多くの成果を得ることができました。

研修後も、接待やお茶の出し方について多くの職員が村長室でご指導をいただきました。

「研修報告会」

8/23(水)、管理職をはじめ21名参加のもとに、全国市町村国際文化研修所(滋賀県大津市)主催「空き家~自治体の対処法~」の研修報告会を実施しました。

内容としては、①空家等の推進に関する特別措置法の概要、②法律と条例の関係、③自治体の空き家対策の方向性、④本村の今後の施策展開(課題)、⑤「空き家等対策協議会」の設置について報告があり、その後全員で意見交換をしました。

空き家対策は、全国的に大きな課題となっており、本村においても喫緊の課題でもあります。今後は、特命対策課において調査・研究を進めてまいります。      副村長:森重俊幸

ページトップへ