よくある質問

HOME観光・文化ジオパークジオパークの紹介

ジオパークの紹介

阿部家(長野県宝) 苗場山と伊米神社 黒駒太子堂 野々海池のミズバショウ群落

苗場山麓ジオパーク・ジオサイト巡り

雪のふるさと 奥信越の川と火山がつくりだした大地・雪に育まれた自然と歴史文化

苗場山麓ジオパークの歴史文化についての説明 苗場山麓ジオパークの歴史文化についての説明

ジオパークの説明文 苗場山麓ジオパークの位置を示した日本地図

苗場山麓ジオパークには、津南町と栄村合わせて57ヵ所のジオサイト(拠点・見学場所)があります。そのうち31ヵ所が栄村にあります(栄村31サイト、津南24サイト、共通2サイト)。
苗場山や鳥甲山の火山活動により形成された河岸段丘の地形、地質にはさまざまな特徴があり、そこでは 受け継がれてきた住民の生活文化も貴重なものとなっています。また、特徴的なこととして、この地域は日本屈指の豪雪地帯ですが、ほぼ同緯度上にあるサンフランシスコ(アメリカ)やアテネ(ギリシャ)では、これほど大量に雪が降ることはなく、世界的にも大変貴重な地域といえます。
また、苗場山麓にはたくさんの動植物が生息しています。植物は約1,300種、ほ乳類は約35種、鳥類は 約120種生息しており、希少種も観察することができます。苗場山麓はまさに自然の宝庫といえます。

苗場山麓ジオパークサイトマップ

ようこそ、ジオサイト巡りへ
ジオサイト一覧
ジオサイトの写真をクリックするとジオサイト巡りにジャンプします。
案内キャラクター

苗場山麓ジオパーク・ジオサイトの多くは、冬期間(11月~4月)は、雪で覆われ立ち入りが困難であるため、この時期に訪問される場合は事前に関係機関にご確認をお願いします。

危険・注意警告の標識イラストアイコン(黄色:三角形)ガイド同伴でないと入れません。 立ち入り禁止の標識イラストアイコン見学不可

ジオサイト一覧

河岸段丘(マウンテンパーク津南からの眺望)
河岸段丘(マウンテンパーク津南からの眺望)
上野の大杉
上野の大杉
今井城跡(新潟県指定史跡)
今井城跡(新潟県指定史跡)
龍ヶ窪(日本名水百選)
龍ヶ窪(日本名水百選)
沖ノ原遺跡(国指定史跡)
沖ノ原遺跡(国指定史跡)
外丸矢放神社の八本杉
外丸矢放神社の八本杉
正面ヶ原D遺跡(新潟県最古)
正面ヶ原D遺跡(新潟県最古)
船山神社の大欅
船山神社の大欅
堂平遺跡
堂平遺跡
美穂 ローム層の露頭
美穂 ローム層の露頭
七ツ釜(国指定天然記念物)
七ツ釜(国指定天然記念物)
野々海池のミズバショウ群落
野々海池のミズバショウ群落
山伏山と風穴
山伏山と風穴
石落し
石落し
見玉不動尊と仁王門
見玉不動尊と仁王門
穴藤の川原・古型マンモスの臼歯化石出土地
穴藤の川原・古型マンモスの臼歯化石出土地
逆巻の川原と猿飛橋
逆巻の川原と猿飛橋
清水川原の屏風岩(大嵓)
清水川原の屏風岩(大嵓)
結東の石垣田
結東の石垣田
結東のシシ穴
結東のシシ穴
見倉橋(地質景観)
見倉橋(地質景観)
見倉の風穴・トチノキ原生林
見倉の風穴・トチノキ原生林
前倉橋(地質景観)
前倉橋(地質景観)
蛇淵の滝
蛇淵の滝
矢櫃村跡
矢櫃村跡
甘酒村跡
甘酒村跡
草津街道
草津街道
苗場神社
苗場神社
黒駒太子堂
黒駒太子堂
小赤沢のユモトマユミ
小赤沢のユモトマユミ
大瀨の滝
大瀨の滝
苗場山と伊米神社(日本百名山・花の百名山)
苗場山と伊米神社(日本百名山・花の百名山)
小松原湿原
小松原湿原
中津川上流の温泉群
中津川上流の温泉群
布岩山
布岩山
上ノ原の風穴
上ノ原の風穴
天池
天池
上ノ原(溶結凝灰岩)
上ノ原(溶結凝灰岩)
和山の崖(凝灰岩)
和山の崖(凝灰岩)
鳥甲山
鳥甲山
鳥甲牧場(湖跡)
鳥甲牧場(湖跡)
勘五郎の滝
勘五郎の滝
切明の川原(温泉湧出)
切明の川原(温泉湧出)
切明西方の滝
切明西方の滝
夫婦滝
夫婦滝
雑魚川の大滝
雑魚川の大滝
鬼沢火砕流跡
鬼沢火砕流跡
魚野川左岸の遊歩道(東電トロッコ跡)
魚野川左岸の遊歩道(東電トロッコ跡)
魚野川(地質景観)
魚野川(地質景観)
長瀬新田遺跡
長瀬新田遺跡
天代の露頭
天代の露頭
石器として利用された岩の露頭
石器として利用された岩の露頭
阿部家(長野県宝)
阿部家(長野県宝)
小滝四ツ廻りの運河跡
小滝四ツ廻りの運河跡
常慶院
常慶院
中条川崩落地形(長野県北部地震)
中条川崩落地形(長野県北部地震)
森宮野原駅 最高積雪7.85mの標柱
森宮野原駅 最高積雪7.85mの標柱

 

 

カテゴリー

お問い合わせ

教育委員会

生涯学習係

電話:
0269-87-2100

ページトップへ