よくある質問

HOMEくらし・手続き戸籍・印鑑登録・住民登録外から栄村へ転入される場合

外から栄村へ転入される場合

栄村に転入される方は、栄村に住み始めてから2週間以内に「転入届」を役場へ提出してください。

転入届に必要なもの

  1. 認印
  2. 転出証明書
  3. 窓口に来る方がご本人であることが確認できるもの
    (運転免許証、マイナンバーカード、住民基本台帳カード(顔写真付き)、パスポートなど)
  4. 通知カード
  5. 年金手帳(国民年金(1号)に加入されている方)
  6. 介護保険被保険者証(介護保険を受けている方)
    ※本人又は同一世帯員以外の「代理人」が届出される場合は、委任状と、代理人の本人確認できるものが必要です。
  7. 住民基本台帳カード(前住所地の市区町村で住基ネットを利用した転出届をされた方の場合に必要となります。)

海外から転入される方

国外から栄村に転入される場合は次のものが必要です。

  1. パスポート(転入される方全員のもの。帰国日の確認をさせていただきます。)
  2. 戸籍謄本(全部事項証明)及び戸籍の附票(本籍地が栄村の場合は不要です。)
  3. 国民年金手帳(加入されている方のみです。)

カテゴリー

ページトップへ